【次回】EventOutline
ごあいさつ
開催概要

自家発電 vol.04 –Speak&Spell-日時:2014年11月23日(日)会場:四ツ谷OUTBREAK!
会場:四谷OUTBREAK!
■1部OPEN 13:30  START13:50~ ■2部OPEN 17:00  START17:30~

▼チケット(全て1D別)
◆通販先行販売 Tシャツ付き割引チケット:一部¥2500  二部¥4500  通し¥5000 
※10/16~オフィシャルサイトにて先行販売予定 

◆前売り:一部¥1500 二部¥3500   通し¥4000 ※10/23~イープラスにて取扱い予定。

◆当日:一部¥4000  二部¥2000   通し¥4500 予定

<<第一部:第1部 『ビッチ』上映会&トーク>>
■OPEN 13:30 START 13:50
◆トーク出演:湯山玲子/祖父江里奈(監督) and more!!!

「ビッチ」 (70分)
出演:椿鬼奴、瀬戸内寂聴、上野千鶴子、岩井志麻子、秋山竜次(ロバート)
監督:祖父江里奈
第5回沖縄国際映画祭出品作品 ©2014 テレビ東京/吉本興業
『ビッチ』:
女がセックスに積極的になったと言われる現代日本。しかしその実情を堂々と口にする
女は「ビッチ」と呼ばれ蔑まれる。でも一皮剥けば、多くの女性が彼氏や旦那がいても
ほかの男とセックスをし、インターネットでアダルトグッズを買い、レンタル彼氏を利用してデ
ートを楽しみ、女性向け性感マッサージに極上の快楽を求め、SMも乱交パーティも楽し
む。ネットでBL漫画を買い、空想の世界で性処理をする女性も少なくない。年を重ねて
もセックスを楽しむ人が増える一方、40歳を越えてもいまだ処女という女性もいる。そし
て、そんな女性たちが住んでいるのは、決して遠い世界ではない。女性たちは、セックス
をしてもしなくても、常にセックスのことを意識し続けて生きている。「女は自分の彼氏や旦
那以外としてはいけない」「女は自分の性欲を表に出してはいけない」。そう長年押しこめら
れてきた日本女性のロールモデルは、もはや消滅しつつある。ビッチとはただのふしだらな女
ではない。自分の性のあり方は自分で決める。オンナがオンナであるために。現代日本の
女性たちは一気に変わり始めている…。アラフォー芸人、椿鬼奴がディレクターとともに現
代日本の未知の性の世界を体験!自分の中の欲望と向き合うドキュメンタリー。

自家発電の上映会では、秘蔵アウトテイク、あんなところやこんなところもこっそり上映しちゃい
ます!
上映後のトークでは、本作の脚本を担当された、湯山玲子さん、祖父江監督他のゲストをお迎えし、
作品について、女性の性について等を赤裸々トーク!

<<第二部 ライブ&ショウ>>
OPEN 17:00 START 17:30

■出演:初音階段/QP-CRAZY/SIMILAB/DOTAMA/プラニメ/ドブロク/
インタレスティングタケシ/プラニメ×初音階段/DJ オッチー

出演者を見る

チケット情報(イベントT付きチケット)

■オフィシャルサイト通販では、Tシャツ付きチケットのみ販売。
■Tシャツ+チケット

※オフィシャルサイトにて先行販売予定 

■イープラス 購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
※イープラスにて取扱い予定。
■一部のみ
■二部のみ
■通し券

このイベント特設HPでのみ、イベントT付きチケットを販売しています。
※ご入場の際は、このチケットをお持ちの方が最優先での入場順になります。
※Tシャツおよびチケットは、イベント当日の1週間くらい前にお届けになりますので、ご了承ください。

場所
Tweets
    (C) 2012 JIKAHATSUDEN ALL RIGHTS RESERVED.